総合保険ディーラー サンドー保険企画
個人のお客様 法人・個人事業主のお客様
各保険会社緊急時連絡先について
緊急時連絡先(24時間対応)

◎自動車事故
 三井住友海上 0120−258−365
 東京海上日動 0120−119−110
 損保ジャパン日本興亜 0120−256−110
 ニューインディア 0120−117−438

◎ロードアシスト
 三井住友海上 0120−096−991
 東京海上日動 0120−119−110
 損保ジャパン日本興亜 0120−365−110
 ニューインディア 0120−222−759

◎火災事故
 三井住友海上 0120−258−189
 東京海上日動 0120−119−110
 損保ジャパン日本興亜 0120−727−110
平成26年9月、損保ジャパンと日本興亜損保が合併いたしました。
「株式会社損害保険ジャパン」と「日本興亜損害保険株式会社」は平成26年9月1日に合併し、『損害保険ジャパン日本興亜株式会社』(略称:損保ジャパン日本興亜)となりました。
平成26年8月31日までに「株式会社損害保険ジャパン」と締結いただきました保険契約につきましては、合併時に新会社へ継承いたしますので、改めてお客さまにお手続きをしていただくことはありません。保険証券(継続証)等は満期までお手元で保管いただきますようお願い申し上げます。
「保険金が使える」という住宅修理トラブルの相談について
台風、暴風、ひょう、雪災など自然災害による住宅の損害については多くの場合、加入している火災保険等で補償されます。しかし、「保険金が使える」と勧誘する修理業者とのあいだでトラブルが増加しています。このような勧誘については必ず契約前に損害保険会社、損害保険代理店へご相談をお願い致します。
なお、トラブルになった場合には、国民生活センターや消費生活センターで相談を受け付けています。

損害保険に関するご相談先
0570-022808
一般社団法人 日本損害保険協会 そんぽADRセンター
(損害保険相談・紛争解決サポートセンター)

>> 詳細チラシはこちら

サンドー保険企画設立のご案内
この度弊社は「サンドー保険企画」を保険代理業務に特化した100%子会社として設立致しました。 6月1日より現在の山藤商事の全役職員が新会社に移り、業務を開始致します。

全役職員一同、保険代理業に特化した会社で一層の専門性、サービスの向上に努めてまいりますので今まで同様のご厚情、ご指導、ご鞭撻を賜れば幸甚です。

なお、山藤商事は保険代理業務以外の業務、主として印刷関連業務を行う会社として再スタートさせる予定です。新会社と合わせまして今後とも宜しくお願い申し上げます。

 サンドー保険企画(住所、電話番号等は山藤商事と同じです)
 住所 札幌市西区八軒1条西1丁目1−26
    アルファ琴似駅前ビル 202
 電話 011−632−1230
 FAX 011−632−1233

小冊子「個人を取り巻く危険と保険」を作製しました。
小冊子「個人を取り巻く危険と保険」を作製しました。
個人向けに、各種保険についての簡単な説明と加入上の留意点をまとめたものです。
保険加入を検討するときの参考にしていただければ幸いです。
ご希望の方は、“お問い合わせ”メールにてご一報くださいませ。

2013 Sando hoken co.,LTD